えくぼちっくたいむ


  えくぼやの最新情報             えくぼや                仙台市若林区大和町1-3-6 電話022(284)7536
by sendaiekuboya
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳

<   2007年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

アンのビスコッティ

イタリア・トスカーナ地方のかた~~い焼き菓子として知られるビスコッティ。
コーヒーや紅茶に添えて、浸していただくお菓子としても有名ですね。

あのガリッとした歯ごたえは、しっかりと二度焼きし水分を完全に飛ばすことから生まれます。バターといった油類が一切入っていないので、日持ちもよいのが特徴です。なんと半年は十分においしくいただけるというから、お茶菓子としてはもちろん、万が一のときの非常食としても重宝するのではないでしょうか?

えくぼやのビスコッティのレシピは、アメリカに住む友人アンに教えていただいたものです。イタリア系アメリカ人であるアンは、コーヒーや紅茶を楽しむときは必ずとっていいほど、ビスコッティを添えるほどの大のビスコッティ好き。「二度焼きしなくてはならないから、キッチンに2時間は立たなくてはならないのが難点よね」と笑いながら、いつも香ばしく焼けたビスコッティを自分のため、そして家族のために用意しています。
f0130534_11132314.jpg
アンのレシピはアーモンドが入っただけのシンプルなものから、チョコレートやドライフルーツがふんだんに入ったものまでさまざま。えくぼやではシンプルなアーモンドビスコッティ(120円税別)をお出ししておりますが、今後いろいろなバージョンをそろえていく予定です。

コーヒー、カフェオレ、ミルクティー。。。お茶の時間に楽しさ添えるアンのビスコッティ、ぜひご賞味くださいませ。
[PR]
by sendaiekuboya | 2007-07-31 11:13

白玉あんみつ始めました

夏のお楽しみといえば、冷たいお菓子に限りますね。ひんやりとした喉越しはバテ気味の体に元気をくれるよう。
えくぼやの夏のお菓子は、「白玉あんみつ(350円・税別)」。つるっとした2色の白玉(プレーン・抹茶)に、手作りのあんこ、寒天、そして黒豆とドライあんずがあしらってあります。
沖縄産の黒砂糖から手作りしている黒蜜をたっぷりとかけてお召し上がりください。
バニラアイスを添えるのもおすすめです。

f0130534_1594082.jpg

[PR]
by sendaiekuboya | 2007-07-10 15:10

えくぼちくぼおろ

「えくぼちっくぼおろ」は、「ポルボローネ」と呼ばれるスペインのクッキーのこと。
ころんとした丸い形と全体にふりかけた粉砂糖から、「スノーボール」と親しまれてもいます。
常温でやわらかくしたバターに、オーブンであらかじめ焼いておいた小麦粉とアーモンドの粉を混ぜ合わせ、温度をかえながら、焼き上げます。
口に入れた瞬間、ほろっと溶けるような触感が魅力です。

この夏、えくぼやのえくぼっちくぼおろは、白バージョン(100円・税別)に加えて、粉砂糖にフランボワーズ(木苺)のパウダーを混ぜた、赤バージョン(120円・税別)が登場しました。
甘さの中に広がる爽やかな酸味をお楽しみくださいませ。

白いぼおろと赤いぼおろを組み合わせると、白と赤のコントラストがかわいらしいセットを作ることができます。ちょっとしたプレゼント、手土産にいかがですか。
f0130534_10424745.jpg

[PR]
by sendaiekuboya | 2007-07-10 14:55


最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧